学術情報基盤図書館物部分館 2021年度 NEWS



令和3年度後期文献検索ガイダンス(物部分館)の開催について

学術情報基盤図書館 物部分館では下記の期間、文献検索の方法と入手方法、
各種データベースの利用方法などの文献検索ガイダンスを実施します。
ゼミ単位、グループ単位、個人単位ご希望に応じてガイダンスを行いますので、ぜひご利用ください。


                     記

1.実施期間:令和3年11月1日(月)~令和3年11月19日(金)  
         オンデマンド方式

2.定  員 :申込時に日時、人数を調整
        ゼミ単位、グループ単位での希望があれば調整して実施

3.対 象 者:学部学生、院生等

4.場  所 :学術情報基盤図書館 物部分館 グループ学習室、情報コンセントブラウズ室

5.内  容 :雑誌論文の検索方法と入手方法)
         上記以外でご希望の内容があればお知らせ下さい。

6.受 付 先 :高知大学学術情報基盤図書館 物部分館サービス係
         電話:088-864-5117   e-mail:kg06@kochi-u.ac.jp


希望日の1週間前までに物部分館窓口、電話、メールにてお申込みください。
ガイダンス当日はPCをご持参ください。持参することができない場合は事前にご相談ください。



高知大学学術情報基盤図書館
物部分館サービス係
電話:088-864-5117   
e-mail:kg06@kochi-u.ac.jp



新型コロナウイルス感染拡大に伴う図書館の利用について(10月8日~当分の間)

本学の「新型コロナウイルス感染拡大防止のための高知大学の実施方針」における制限 レベルの「レベル1」への引き下げを受け、10月8日(金)より、各館の利用について 下記のとおりとします。 なお,学内での感染者等,今後の状況変化により随時休止等の内容・範囲や期間は変更・ 更新されますので,利用にあたっては最新の情報を確認するようにしてください。

学術情報基盤図書館(各館)の利用について(10月8日~当分の間)



新型コロナウイルス感染拡大に伴う図書館の利用について(9月28日~当分の間)

新型コロナウイルス感染拡大防止のための高知大学の実施方針」における制限 レベルの「レベル2」への引き下げを受け、9 月 28 日(火)より、各館の利用について 下記のとおりとします。 なお,学内での感染者等,今後の状況変化により随時休止等の内容・範囲や期間は変更・ 更新されますので,利用にあたっては最新の情報を確認するようにしてください。


学術情報基盤図書館(各館)の利用について(8月24日~当分の間)


新型コロナウイルス感染拡大に伴う図書館の利用について(8月24日~当分の間)


「新型コロナウイルス感染症拡大防止のための高知大学の活動指針」におけるレベルの「レベル3」への引き上げを受け、8月24日(火)より、各館の利用について下記のとおりとします。
開館時間は短縮、館内はWi-Fiを切り、利用可能なサービスを制限します。 館内への滞在は必要最小限に留めてください。
また学外の方のご利用もお断りさせていただきます。 なお,今後の状況変化等により随時,休止等の内容・範囲や期間は変更・更新されますので,利用にあたっては最新の情報を確認するようにしてください。

※下記の場所は閉鎖します※
多目的室、グループ学習室、情報処理室、コンセントブラウズ室(学生用プリンタのみ利用可)


学術情報基盤図書館(各館)の利用について(8月24日~当分の間)


夏季特別休館(2021.8.7~8.15)について


学術情報基盤図書館では、全学一斉休業及び省エネルギー推進のため下記の期間を休館といたします。  

    2021年8月7日(土)~8月15日(日)  特別休館 

    ご不便をおかけいたしますが、ご了承お願いいたします。


夏休み特別貸出(2021.7.17~9.9) について

夏休みの期間、学生は夏休み特別貸出が適用されます。

   2021年7月17日(土) ~ 9月9日(木) の間に借りた本の返却期限は 

   夏休み明けの10月1日(金)です。

  ■貸出票による貸出資料(雑誌等)は特別貸出の対象外ですので、ご注意ください。


学術情報基盤図書館 物部分館の利用時間変更について(2021.7.16)


学術情報基盤図書館物部分館では下記のとおり、利用時間を変更しますので、
ご理解ご協力をお願いします。

 ○第1学期試験期間一週間前から試験期間中は1時間利用時間を延長します。
  (平日は20:00閉館を21:00閉館、土・日曜日は18:00閉館を19:00閉館に延長)

 ○夏季休業期間は夜間開館を行いません。
  (平日は20:00閉館を17:00閉館に短縮、土・日曜日は両日共休館)

7月26日(月)~8月5日(木) : 1時間利用時間を延長
 平日(月曜日~金曜日) 8:30 ~ 21:00開館
 土・日曜日 10:00 ~ 19:00閉館に延長

8月6日(金)~8月31日(火) : 夜間開館を行いません。
 平日(月曜日~金曜日) 8:30 ~ 17:00開館
 土・日曜日は両日共休館します。


(オンライン)「ジャパンナレッジ Lib利用説明会」(6/28)のおしらせ

レポート作成に便利な事典・辞書等の統合データベース「ジャパンナレッジLib」 の利用説明会をオンラインで以下の通り行います。
「ジャパンナレッジLib」は単に辞書事典が引けるだけでなく、 使い方によってはレポートや論文の発想支援ツールとしても利用できるデータベースです。
この機会にぜひ使い方をマスターしましょう。



<日 程>
 6月28日(月) 12:15-13:15

<開催方法>  
 MicrosoftTeamsによるオンライン

<講 師>
 木村 茉諭 氏 (㈱紀伊國屋書店 書籍・データベース営業部)

<申込方法>  
 参加申込フォームからお申込みください。⇒
こちら
      折り返し、Microsoft Teamsへの参加方法についてご案内します。






ジャパンナレッジとは・・・

日本有数の百科事典や辞書類が 持つ膨大な知識情報を収録したオンラインデータベースで す。日本語や英語にとどまらない様々な言葉の事典から、史実を深く掘り下げた歴史事典、「東洋文庫」などの叢書まで、 あらゆる項目の一括検索が可能です。 
       


(オンライン)レポート作成セミナー「期末レポートに備えよう」(6/22~6/25)のおしらせ

オンラインによるレポート作成セミナーを下記のとおり行います。
そろそろ期末レポートへの取り組み方をどうするか、頭の片隅でなんとなく心配している方も多いのではないでしょうか?
よろしければMicrosoftTeamsでつながって、昼食を食べながら、温かい飲み物でも飲みながら、 レポートへの備えについて、一緒に学びませんか?
参加者のカメラ・マイクは原則「オフ」、 グループワークなどはありませんので、どうぞお気軽にご参加ください。



<日 程>
 6月22日(火)~25日(金) 12:30-13:15

開催方法>
 MicrosoftTeamsによるオンライン

講 師>
 坂本智香先生 (学生総合支援センター修学支援ユニット)


 第1回 6/22(火)「考察」とはどうすることか, サンプル・レポートの紹介, 序論を読む
 第2回 6/23(水)本論・結論を読む
 第3回 6/24(木)「論じ方」の役割を理解する, 情報収集の手順とツール
 第4回 6/25(金) 集めた情報とアイデアの整理方法 など


<申込方法>
  参加申込フォームからお申込みください。⇒
こちら
  折り返し、Microsoft Teamsへの参加方法についてご案内します。
        (申込締切) 受講希望日の前日17:00まで(2回目以降の申込は不要)





「ProQuest Ebook Central Academic Complete」トライアルについて【8/14まで】

約20万冊の洋書の電子書籍が同時アクセス数無制限で読み放題となる ProQuest Ebook Central Academic Completeについてトライアルを 以下のとおり行います。この機会にぜひご利用ください。


 □トライアル対象内容:
  ProQuest Ebook Centralが提供するサブスク・サービス「Academic Complete」
  電子書籍約20万冊が同時アクセス数無制限で利用可能

 □利用方法:
  全キャンパス内のネットワーク接続のPCからの利用(ID/PW不要)。または学認経由でもご利用いただけます。

   アクセス先⇒  https://ebookcentral.proquest.com/lib/kochi-u 

 □実施期間:2021年8月14日(土)まで 





RSC (Royal Society of Chemistry/英国王立化学会)電子ジャーナル等のトライアルについて【8/9まで】

RSC(Royal Society of Chemistry/英国王立化学会)の電子ジャーナル等のトライアルを以下のとおり行います。
ぜひこの機会にご利用ください。


 1.トライアル実施期間:
   令和 3 年 5 月 10 日(月)~8 月 9 日(月)

 2.トライアル対象内容:
   「RSC Gold Package 2021」
   RSC (Royal Society of Chemistry/英国王立化学会)が提供する化学分野において
   影響度の高い雑誌が含まれているコレクション。


 3.利用方法:
   全キャンパス内のネットワーク接続のパソコンからの利用。ID/PW 不要。
   学外からも、学認:GakuNinを利用してアクセス可能です。


【アクセス先】
 RSC Publishing: https://pubs.rsc.org/ 
 ジャーナルのポータルサイト: https://pubs.rsc.org/en/journals?key=title&value=current 



新型コロナウイルス感染拡大に伴う図書館の利用について(5月24日~当分の間)

本学の「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う教育研究活動の実施方針」におけるフェーズの「フェーズ2」への引き上げを受け、 5 月 24 日(月) より、物部分館の利用について下記のとおりとします。
開館時間等に大きな変更はありませんが、館内滞在時間は必要最小限とし、長時間の滞在はご遠慮ください。
なお、今後の状況変化等により随時、休止等の内容・範囲や期間は変更・更新されますので、利用にあたっては最新の情報を確認するようにしてください。

〇 学術情報基盤図書館(各館)の利用について(5月24日~当分の間)



新型コロナウイルス感染拡大に伴う図書館の利用について(5月6日~当分の間)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止策としての図書館各館の利用を 5 月 6 日(木) より下記のとおりとします。
物部分館の開館時間等に変更はありません。引続き感染症対策へのご協力をお願いします。
なお,今後の状況変化等により随時,休止等の内容・範囲や期間は変更・更新されますので,利用にあたっては
最新の情報を確認するようにしてください。

〇 学術情報基盤図書館(各館)の利用について(5月6日~当分の間)


令和3年度後期図書館利用ガイダンス(物部分館)の開催について

学術情報基盤図書館物部分館では下記の期間、文献検索の方法と入手方法、
各種データベースの利用方法などの文献検索ガイダンスを実施します。
ゼミ単位、グループ単位、個人単位ご希望に応じてガイダンスを行いますので、
ぜひご利用ください。


                  記

1.実施期間:令和3年5月6日(木)~令和3年5月31日(月)  オンデマンド方式

2.定   員:申込時に日時、人数を調整
        ゼミ単位、グループ単位での希望があれば調整して実施

3.対 象 者:学部学生、院生等

4.場  所:学術情報基盤図書館 物部分館 グループ学習室、情報コンセントブラウズ室

5.内  容:雑誌論文の検索方法と入手方法)
      上記以外でご希望の内容があればお知らせ下さい。

6.受 付 先:高知大学学術情報基盤図書館 物部分館サービス係
  電話:088-864-5117   e-mail:kg06@kochi-u.ac.jp

希望日の1週間前までに物部分館窓口、電話、メールにてお申込みください。
ガイダンス当日はPCをご持参ください。持参することができない場合は事前にご相談ください。

 高知大学学術情報基盤図書館
物部分館サービス係
電話:088-864-5117   
e-mail:kg06@kochi-u.ac.jp

ガイダンスポスター
 



過去のニュース