被災地の大学の学生・教職員の利用について(2011.3.24)

高知大学総合情報センター(図書館)では、一般の利用者への資料の閲覧・館外貸出を行っております。
被災地の大学に所属されている学生、教職員の方、一般市民の方は当図書館をご利用いただけます。
ご利用の際には、学生証または身分証をご持参ください。詳細は利用したい各館にお問い合わせください。

■詳細はこちら


学術情報セミナー「インパクトファクター・アップデート」【1/20】のおしらせ (2011.1.14)


総合情報センター(図書館)学術情報セミナーとして雑誌の評価指標であるインパクトファクターについてのセミナーを下記の日程で開催します。いろいろと誤解の多いインパクトファクターについてぜひこの機会に理解を深めてください。教員・院生など研究者の方々をはじめ、学術雑誌や論文評価の新しい動向に関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしています

 「インパクトファクター・アップデート
  〜EndNote Web・Researcher ID トムソン・ロイターのサービスを活用する〜」

  2011年1月19日(水) 
   17:30〜19:00  岡豊キャンパス
            看護学科棟2F 情報処理実習室

  2011年1月20日(木) 
   10:00〜11:30  朝倉キャンパス <日程が変更になりました>
             メディアの森6F メディアホール
   
   講師: 甲斐真佐美(トムソン・ロイター)

 ■ ポスターはこちら

※ お申込み・お問合せは各総合情報センター(図書館)下記窓口までお願いします。
 中央館      内線8163   EMAIL kg07@kochi-u.ac.jp
 農学部分館   内線5117   EMAIL kg06@kochi-u.ac.jp
 医学部分館   内線22490   EMAIL kg05@kochi-u.ac.jp
 


地質学と地球物理学に関するデータべース「GeoRef」が利用開始です (2010.12.3)


「GeoRef」はAmerican Geological Institute(AGI)の作成する地質学と地球物理学に関する世界中の技術文献を収録データベースです。 3,500種以上の雑誌と同時に単行本と単行本の各章、会議発表論文、政府刊行物、学位論文、レポート、地図、および会議録を収録しています。

   ■ アクセスはこちらから

        ※ 学内LANにて、ご自由にご利用いただけます。
           マニュアルはこちら


英国化学会(RSC)の電子ジャーナルが利用できるようになりました (2010.12.2)


Royal Society of Chemistry (RSC:英国化学会)の電子ジャーナルがご利用可能となりました。化学分野において影響度の高い雑誌を発行するRSCの電子ジャーナルをぜひご利用ください。

  ■ アクセスはこちらから    

  ※ 学内LANにて、ご自由にご利用いただけます。(アクセス制限なし)      
    高知大学電子リソース検索からも検索できます。

   
  ・タイトル数  42タイトル
   ・アクセス範囲   1997年〜現在


資料展示「幕末の海を越えて-ジョン万次郎の生涯と日本初の英会話本『英米対話捷径』」のお知らせ(2010.10.25)

 NHK大河ドラマ「龍馬伝」にも登場するジョン万次郎の生涯についての展示を行います。
本学所蔵の『英米対話捷径』はジョン万次郎(中濱万次郎)による本邦初の英会話入門書です。縦15センチ、横11センチの木版刷りで、日常会話を中心にまとめられたものです。県内では県立図書館と本学に所蔵があり、全国では8ケ所の所蔵が確認されています。

物部キャンパス1日公開に合わせて行う1日限定の展示です。ぜひ、ご鑑賞ください。

   期 日: 113 ()   

   時 間: 1000-1400   

   場 所: 農学部分館1階コラボレーションルーム

   問い合わせ先: 高知大学総合情報センター(図書館)

              学術情報課農学部分館サービスグループ
              tel 088-864-5117



秋の図書館文献検索ガイダンスのご案内(2010.10.25)

下記の日程で図書館文献検索ガイダンスを実施します。レポートや論文の作成に必要な情報収集についてのガイダンスです。
ぜひご参加ください。


日 程: 1110日(水)・25日(木)1330〜1430
       1116日(火)・17日(水)1600〜1700

内 容:
      CiNiiを利用した国内雑誌論文検索から検索した論文の入手方法について説明します。

場 所: 農学部分館情報コンセントブラウズ室

定 員: 毎回10名まで

申込方法:  実施日の前日1700までに下記のいずれかにてお申込みください。
  直接申込 事務室窓口まで
  電 話  864-5117 (内線5117) 
  メール  kg06@kochi-u.ac.jp



総合情報センター広報誌「あうる」NO.4発行しました (2010.10.25)


総合情報センター広報誌「あうる」NO.4を発行しました。今回のテーマは「みんなの読書スタイル」。
図書館で配布中です。

      「あうる」NO.4  ⇒  こちら

         ◇ バックナンバーは こちら


Scopus/Science Direct セミナー「これから論文を書く人のために〜抄録・引用データベースの活用方法〜」のご案内 (2010.10.5)


エルゼビア社提供の文献データベース「Scopus」と電子ジャーナルサイト「Science Direct」のセミナーを下記のとおり開催します。
「Scopus」の特徴である引用情報が研究にどの様に活用できるかを操作方法と併せてご説明します。
また今年は後半により実践的な実習プログラムをご用意しました。講師は専門のトレーナーです。ぜひご参加ください。皆様のご参加をお待ちしています。

「これから論文を書く人のために 〜抄録・引用データベースの活用方法〜」
                            +「実習マラソン2010」

◆ 日程
10月26日(火)  13:30〜15:30 物部キャンパス(情報コンセントブラウズ室)
           18:00〜19:30 岡豊キャンパス(看護学科棟情報処理実習室)
10月27日(水)  13:30〜15:30 朝倉キャンパス(教育端末室)

前半は説明中心の「これから論文を書く人のために 〜抄録・引用データベースの活用方法〜」後半は実習中心の「実習マラソン2010」になります。
それぞれどちらかのご参加でもOKです。当日参加も可能ですが、できれば事前にお申し込みください。

◆ ポスター ⇒ こちら

※ お申込み・お問合せは各総合情報センター(図書館)下記窓口までお願いします。
 中央館      内線8163   EMAIL kg07@kochi-u.ac.jp
 農学部分館   内線5117   EMAIL kg06@kochi-u.ac.jp
 医学部分館   内線22490   EMAIL kg05@kochi-u.ac.jp



図書館講習会「ジャパンナレッジを使ったレポート作成法」開催のおしらせ (2010.10.1)


図書館講習会「ジャパンナレッジを使ったレポート作成法」を下記の日程で行います。図書館ホームページから提供中の事典・辞書の統合データベース「ジャパンナレッジ」を使ってのレポート作成法についての講習会です。ぜひご参加ください。
---------------------------------------
データベースは単に知りたいことを調べるばかりがその用途ではありません。うまく活用すれば、レポートや論文を書くための枠組みを作る“発想ツール”としても利用できます。実際にある大学で出された課題を元に、「ジャパンナレッジ」を使ったレポート作成法を講習します。

日 時 :10月20日(水) 13:30〜15:00
場 所 :朝倉キャンパス  メディアの森2F教育端末室
講 師 :桑原 博文 (株)ネットアドバンス 

=申込方法=
 下記のいずれかにてお申込みください。当日飛び入り参加もOKです。
  直接申込 : メディアの森2Fレファレンスカウンター または 1F総合案内窓口まで
  電 話 :  844-8163 (内線8163)  
  メール :  kg07@kochi-u.ac.jp  

◆ 図書館講習会「ジャパンナレッジを使ったレポート作成法」ポスター ⇒ こちら

---------------------------------------
ジャパンナレッジ(JapanKnowledge)とは
 百科事典、辞書等知識探索サイト。日本大百科全書(ニッポニカ)、日本国語大辞典、字通をはじめとする事典・辞書の検索ができるほか、東洋文庫が全文読めたり、記事・コラム・地図・年表等のコンテンツもあります。   ジャパンナレッジはこちら から


「ヨミダス歴史館」トライアルのおしらせ (2010.10.1)


「ヨミダス歴史館」は明治・大正・昭和の読売新聞紙面をネットで検索できるオンラインデータベースです。 1874年の創刊から1989年までの紙面イメージの検索・閲覧が可能です。また、1986年(昭和61年)からの読売新聞記事テキスト、 1989年(昭和64年=平成元年)からの英字新聞「The Daily Yomiuri」の記事テキスト、現代のキーパーソン約2万6千人の人物データベースが検索閲覧できます。この機会にぜひご利用ださい。

   ■ ご利用は こちら から

         ※ 学内LANにて、利用可能です。
           同時アクセスが5になっていますのでアクセスできない場合はしばらく待ってご利用ください。

    ■ 期 間   11月30日(火)まで


「ものべ学生選書会」開催のおしらせ(2010.10.1)


今年も学生・教職員による図書の選書会「ものべ学生選書会」を下記の要領で開催します。
金高堂、高知大学生協書籍部の協力により、約400冊の図書を農学部分館1階フロアに展示します。
農学部分館に置くのにふさわしいと思う本、読みたいと思う本を、直接手にとって選んでください。
沢山の方の参加をお待ちします。

 ● 対象者: 学生・教職員
 ● 場  所: 農学部分館1階フロア
 ● 日  時:  2010年10月13日(水)・14日(木)9:00〜15:30
 ● 選書方法:一人につき3枚の短冊をお渡しし、選んだ図書にはさんでいただきます。
          選書会終了後、希望上位のものを購入します。

    「ものべ学生選書会」ポスターはこちら


統合検索システム「360Search」の利用開始のおしらせ(2010.9.29)


統合検索システム「360Search」(さんろくまるサーチ)の利用を開始しました。ご利用ください。

「360Search」は1つの検索キーワードで図書館の電子リソースを横断的に検索できるシステムです。さまざまな2次情報データベース、電子ジャーナルサイト、電子ブック、OPACを一度に検索できます。また、検索対象のデータベースを選んで検索することも可能です。 「情報を探したいけどどのデータベースを選んでいいのかわからない。」「いろいろなデータベースを探したいけど、いちいち画面を切り替えて検索するのは時間がかかる」そのようなユーザーの手間を解消します。

 ■ ご利用は こちらから

  ※ 利用方法はこちらをご覧ください。  


「日経BP記事検索サービス」のトライアルのお知らせ(2010.09.29)


日経BP記事検索サービス」のトライアルを11月30日(火)まで行います。「日経BP記事検索サービス」は「日経ビジネス」「日経パソコン」など、日経BP社が発行している幅広い分野の専門雑誌約50誌の記事がオンライン上で閲覧できる検索データベースです。業界動向やIT用語辞典・パソコン講座なども利用できます。この機会にぜひご利用ください。

■ アクセスはバナーからどうぞ ⇒ 

       (学内LANにて、ご自由にご利用いただけます)

■ 期 間   11月30日(火)まで

● 1つのキーワードで、複数の雑誌を横断的に検索できます。企業名の検索で就職活動や企業研究の資料としてもご利用可能です。 検索結果は、誌面のイメージのまま読めるPDF版と、レポート作成の引用などに便利なテキスト版があります。



「WEBLINK最新行政大辞典」 Web閲覧サービス開始しました(2010.09.29)


「最新行政大事典」がWeb上で閲覧検索が可能です。ご利用ください。

 ◆ ご利用はこちら から
          ※ ご利用にはID/パスワードの入力が必要です。

■「WEBLINK 最新行政大事典」は、加除式図書(『書籍版最新行政大事典』)とWEBコンテンツが融合した新しい書籍=コンテンツです。大な行政用語の中から、とくにマスコミ等で頻繁に使用されたり、新たに登場したテーマ、法令などから選りすぐった約3,000の重要語句を収録。現場に精通した執筆陣がこれらの行政用語を簡潔にわかりやすく解説します。WEBの随時更新と追録発行により、今後、登載用語は順次増えていきます。

「最新行政大事典」冊子版(追録)は中央館に所蔵があります。⇒ OPACデータへ


夏休み特別貸出しのお知らせ(学生対象)


7月23日(金)から9月17日(金)までに貸出した本の返却期限は10月1日(金)になります。
(ただし、ベストセラー、貸出票による貸出資料(雑誌等)は通常通りです。)
*教職員、学外の方は、全て通常通りの貸出期間です。



eBook「International Encyclopedia of Education」利用開始しました(2010.9.2)


International Encyclopedia of Education  3rd Ed. <『教育の国際百科事典』第3版 >を eBook(ScienceDirect eBooks/Reference Works)でご利用いただけるようになりました。

  ■ ご利用は こちら から
         ※ 学内LANからご利用ください。
 

◆ OPAC、高知大学電子リソース検索のeBook検索からも検索・アクセス可能です。
   OPACでeBookがヒットした場合、所蔵はありませんが、書誌詳細画面にURLがあり、eBookへのリンクがあります。URLをクリックしてeBookをご利用ください。




「Palmer’s Index to the Times of London」利用を開始しました(2010.7.7)


「Palmer’s Index to the Times of London」が利用できるようになりました。ぜひご活用ください。
「Palmer’s Index to the Times of London」は英国を代表する新聞「ザ・タイムズ」の索引情報です。1790年から1905年までの約370万件の記事情報を収めています。フルテキストへのリンクはありません。

 ご利用はこちら【Historical Newspapers】から

   ※右メニューの「Palmer's Index to the Times 1790-1905」をクリックしてください。


「雑誌記事索引集成データベース」が利用できるようになりました(2010.6.1)


皓星社が提供する「雑誌記事索引集成データベース」が利用できるようになりました。 明治初期から現在まで、日本(旧植民地なども対象)で発行された日本語の雑誌記事検索できます。 国立国会図書館(NDL)の「雑誌記事索引」には収録されていない昭和23年以前の雑誌記事や地方誌の記事・論文も収録されています。 ぜひご活用ください。

ご利用は こちら から 
       ※ 同時アクセス1。使用後は速やかに「 ログアウト 」をお願いします。
 「雑誌記事索引集成データベース」 (皓星社)
対象分野 :    新聞・雑誌
情報の種類 :   書誌
収録内容 :    目次
収録期間 :    明治から現在まで
更新頻度 :    毎週

<主な特徴>
■明治初期から現在まで
国立国会図書館(NDL)の「雑誌記事索引」は、 昭和23年以降現在までを収録する邦文雑誌記事のデータベースです。 ところが、この雑誌記事索引はそれ以前の記事は検索できません。皓星社では、 それを補うため過去における雑誌記事索引類を集大成して『明治・大正・昭和前期 雑誌記事索引集成』 (120巻)を刊行しました。雑誌記事索引集成DBは、この『明治・大正・昭和前期 雑誌記事索引集成』を 基に作成されました。今後、あらゆる目録、総目次を追加入力して、過去に刊行されたすべての雑誌に 掲載された記事の検索を可能にすることを目指します。 また、国立国会図書館の「雑誌記事索引」のファイルを完全搭載しますので明治から現在までの雑誌記事が シームレスに検索できます。
■総合雑誌から地方誌まで
国立国会図書館(NDL)の「雑誌記事索引」では、地方で刊行された多くの雑誌類が採録の対象になっていません。 これらの地方誌にも多くの重要な記事・論文が掲載されています。 先進的な県や市では地方の雑誌や地元を対象とした記事のデータベースを作成公開しています。 しかし、地方の情報もそれぞれの県や市に限られるものではなく、全国誌から地方誌を横断した検索のできる データベースの出現が待たれていました。皓星社では、地方誌研究協議会はじめさまざまな機関・個人の協力を得て、 地方紙の論文・記事、総目次などの入力を開始しこれらの検索を可能にしました。これによって 、全国誌から地方誌までの雑誌記事がシームレスに検索できます。


eBook「NetLibrary」の利用を開始しました(2010.5.12)


「NetLibrary」は、ネットワーク上で図書が利用できるサービスです。今回、28タイトルの和書を契約利用できるようになりました。このほか3,457タイトルのアクセスフリーの書籍も利用できます。
契約タイトルはこちらをご覧ください。


アクセスは こちら から
   ※ 学内LANにて、ご自由にご利用いただけます。

※ 契約タイトルについてはOPACと高知大学電子リソース検索からご利用いただけます。
  (OPACからの利用についてはこちらをご覧ください)
※ 1 人のユーザーが開いて閲覧操作しているeBookを他のユーザーが同時に開いて見ることはできません。 ただし、eBook を開いていても、ページ移動などの操作を行わないまま15 分間経過すると、そのeBook は“書棚に返却”され、他のユーザーも利用できる状態に戻ります。


EBSCOhost全文データベーストライアルのおしらせ(8/10まで)(2010.5.10)

EBSCO社の雑誌論文全文データベースのトライアルを8月10日(月)まで行います。今回ご利用いただけるのは下記の3つのデータベースです。
この機会にぜひお試しください。

トライアルデータベース: Academic Search Premier,Humanities International Complete,Medline with Full Text

期 間 :  8月10日(月)まで

 ■ アクセスは こちらから
  ※ 学内LANにて、ご自由にご利用いただけます。

◆ Academic Search Premier
EBSCOhostのオンライン全文データベース。社会科学、人文科学を中心に自然科学・医療・デザイン・コンピューターと収録範囲を幅広く網羅する、大学・学術機関向けに作られた雑誌論文全文データベースです。約4,600誌の雑誌タイトルを全文で(うち4,000 誌以上が査読誌)、さらに抄録とインデックスを8,500 誌以上も収録しています。重要雑誌タイトル約100 誌の全文データを1975 年まで遡って収録しており、そのほとんどをクオリティーの高いカラーPDF で提供しています。
◆ Humanities International Complete
文学、言語学、地域文化、歴史、哲学、神学、社会学、芸術等、人文科学分野を包括的にカバーするフルテキストデータベース。国際色豊かな人文学分野の雑誌、2,200誌以上のインデックス。要録情報、またそのうち1,000誌以上について全文情報を提供しています。フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語等、英語以外の雑誌も全文で収録しています。
◆ Medline with Full Text
National Library ofMedicine(NLM国立医学図書館)製作による、医学系データベース、MEDLINEのフルテキスト版データベースです。MEDLINEの収録データは全てカバーし、そのうち医学関連雑誌、 1,400 誌以上の全文情報を提供します。収録分野は薬学・看護学・歯科学・獣医学・ヘルスケア・システム、および前臨床医学など幅広く、包括的な医療情報を全文にて提供します。



図書館(農学部分館) 情報検索ガイダンスのご案内 (2010.5.10)

図書館(農学部分館)では下記の日程で図書館情報検索ガイダンスを 実施します。ぜひご参加ください。
* レポートや論文の作成に必要な情報収集についてのガイダンスです。 *  

また、ゼミやグループ等でご希望の場合は日程や検索データベースなどの 内容もご希望にあわせたガイダンスを行います。随時受け付けておりますので、ぜひご活 用ください。

日 時: 5月11日(火) 14:00-15:00
5月14日(金) 11:00-12:00
5月18日(火) 15:00-16:00
5月20日(木) 15:00-16:00


■場 所: 農学部分館情報コンセントブラウズ室等

■内 容: 文献検索手順、OPACの検索方法、国内で発行された学術論文の
検索方法を説明します。

■申込方法:   
実施日の前日17時までに図書館事務室までお申込みください。   
    

直接申込 窓口
電 話 864-5117 (内線5117)
メール kg06@kochi-u.ac.jp


ガイダンス201005.pdf


“シュプリンガー・マテリアルズ”トライアルのおしらせ(7/31まで)(2010.4.30)


ブックシリーズ、ランドルト・ベルンシュタインのオンライン・データベース “シュプリンガー・マテリアルズ (SpringerMaterials)”のトライアルを7月31日まで行います。この機会にぜひお試しください。

   内容: 物理学・化学・工学分野のファクト・データベース集
   実施期間: 2010年7月31日まで 

       アクセスは こちら から

        ユーザーガイドはこちらをご覧ください。    

“シュプリンガー・マテリアルズ”の特徴
・物理学・工学・化学分野において、厳しい評価を経て選択されたファクト・データを体系的かつ包括的に提供する世界最大のプラットフォーム
・12万以上の図表を含む7万件 のオンラインドキュメント(19万ページ相当)、100万を超える参考文献、6万5千以上のキーワードを収録
・本当に信頼できる物性データ、機能的相関、REACHなどの数値データを提供する為、研究効率がアップ、検証する時間や手間を省き、エキスパートに相談していると同じ環境を提供

ランドルト・ベルンシュタイン (Landolt-Bornstein)
1883年に、シュプリンガーの創業者であるユリウス・シュプリンガーと、物理化学教授であったランドルト とベルンシュタインによってベルリンで創設されたブックシリーズ。1961年のニュー・シリーズ(第7版)から電子版を提供。 世界の1,000人以上の科学者によって選ばれた自然科学・工学全分野の研究雑誌の原著論文を元とし、その中から厳しい評価を経て選択されたファクト・データ集。


「SciFinder」利用説明会【5/25(火)・26(水)】のおしらせ(2010.4.28)


SciFinder(CAS:Chemical Abstracts Serviceが提供する科学技術情報検索サービス)の利用説明会を下記のとおり開催します。講師は化学情報協会の方です。多数のご参加をお待ちしております。
☆ 先着15名の方に実習用IDをご用意する予定です。お早めにお申込みください。

○ 開催日時
5/25(火)
  15:00〜16:30  物部キャンパス情報コンセントブラウズ室 
  18:00〜19:30  岡豊キャンパス 医学部分館グループ学習室 (要事前予約)
       ※ 岡豊キャンパスで受講をご希望の方は必ず事前にお申し込みください。
5/26(水)
  13:10〜14:40  朝倉キャンパス メディアの森2F情報端末室

○ 対 象 :教員、院生、学部学生、等

○ 問合せ・申込み先
 朝倉キャンパス:学術情報サービスグループ
           内線:8163  E-mail:kg07@kochi-u.ac.jp
  岡豊キャンパス:分館サービスグループ(医)
           内線:22490  E-mail:kg05@kochi-u.ac.jp
  物部キャンパス:分館サービスグループ(農)
           内線:5117  E-mail:kg06@kochi-u.ac.jp

   SciFinder利用説明会ポスター ⇒ こちら


CiNiiやScopusなど文献検索データベースからの文献複写依頼が便利になりました(2010.4.10)


 文献検索データベースの論文情報が文献複写依頼画面まで引き継がれるようになり、論文情報の入力の必要がなくなりました。 文献データベースで <高知大学電子リソース検索>のボタンから「電子ジャーナルの検索⇒本学での冊子体の検索⇒文献複写の依頼」の流れで論文の 入手が可能です。

  詳しくはこちらをご覧ください

朝日新聞データベース「聞蔵Uビジュアル」がパワーアップしました(2010.4.7)


 朝日新聞データベース「聞蔵Uビジュアル」が創刊から130年分の朝日新聞を検索・閲覧することが可能になりました。 人物データベースなどの新たなコンテンツも加わりました。 

* 聞蔵は朝日新聞、AERA、週刊朝日などが検索できるデータベースです。下記ボタンからご利用ください。

■ 聞蔵の新しいコンテンツ
人物データベース 議員や官僚、東証1部上場企業の役員ほか、大学学長と知名度の高い学者・研究者、作家などの 文化人やスポーツ選手ら各界で活躍中の人物など、幅広い分野から厳選した人物情報約3万5,000件を収録。
歴史写真アーカイブ 満州事変の前後から敗戦までの間、アジア各地へ派遣された特派員や記者が撮影した写真を厳選した1万枚をデータベース化。
昭和(戦前)紙面データベース(1926〜1945年) 恐慌から占領まで、激動の昭和初期における約8万8000ページの紙面イメージを収録。約47万件の広告もデータベース化。
明治・大正紙面データベース(1879〜1926 年) 明治12年の創刊から大正15年までにおける約12万3000ページの紙面イメージを収録。



新しいWebサービス“MyLibrary (マイライブラリー)”始まりました(2010.4.7)


 これまでもOPACのサイドバーにあった「利用問合せ」で自分の貸出状況の確認や貸出更新の手続きができていましたが、 MyLibraryではそれをさらにポータルサイトとして利用できるように進化させました。
利用者はインターネットを通じてアクセスできる資料・資源・検索ツールなどを、利用者自身が使いやすいように カスタマイズし、Web上の図書館窓口として利用できます。貸出や予約、ILLの状況はもちろん、 独自にお気に入りリンク集を作ったり、メモ機能で、メモ書きを残したりと使い方はいろいろ、 レイアウトも使い勝手がいいように自由に配置できます。ぜひ利用してみてください。 IDパスワードは全学認証IDパスワードで利用できます。いまのところ学内からの利用のみになります。

 ※ 利用状況の確認/予約/文献複写依頼/相互貸借依頼/MyLibrary の利用者マニュアルはこちらをご覧ください。

MobileOPAC(携帯電話OPAC)始まりました(2010.4.7)


 携帯電話で高知大学OPACが検索できるようになりました。下記のURL、QRコードから接続できます。 高知大学OPACの他に、図書館からのお知らせ、開館カレンダーが参照できます。
http://opac.iic.kochi-u.ac.jp/mobileopac


OPACが新しくなりました(2010.4.7)


 3月末よりOPACが新しくなっています。雑誌検索リストや分類検索など新しい検索方法が増えました。