利用案内(学外の方へ)

高知大学学術情報基盤図書館は朝倉キャンパスの中央館、岡豊キャンパスの医学部分館、物部キャンパスの物部分館 で構成されています。
高知大学に所属していない方でもご利用いただけます。窓口で利用申請をしてください。

利用法の詳細は各館のホームページでご確認ください。

各館への交通案内は ⇒  こちら

              

利用時間

詳細は 開館カレンダーをご覧ください。

曜日 中央館 医学部分館 物部分館
月曜日〜金曜日  8:30 〜 21:00   9:00 〜 20:00    8:30 〜 20:00 
土曜日  9:00 〜 21:00   9:00 〜 16:30   10:00 〜 18:00 
日曜日  9:00 〜 21:00    休   館   10:00 〜 18:00 

休館日

※臨時休館は、ホームページ等でお知らせします。

図書館利用票

「図書館利用票」を発行します。窓口で申請をしてください。
利用票申請には、免許証など お名前の確認できるものが必要です。
利用票は各館共通でご利用できます。

利用票の有効期限は作成年度の年度末(3月31日)です。
次年度も継続して利用を希望する場合は、更新申請をしてください。

貸出

図書は所定の手続きを経て、借りていくことができます。
貸出には、「図書館利用票」が必要です。

貸出冊数・期間

各館共通   5冊まで   14日以内  

貸出期限内であれば貸出期間の延長ができます。借用資料を窓口にお持ちください。
ただし、予約が入っている場合は延長できません。

貸出できない資料

参考資料や雑誌等 貸出できない資料もあります。

予約

貸出中の図書は予約が可能です。窓口でお申し込み下さい。

返却

窓口で返却してください。閉館時間帯はブックポストへの返却も利用できます。
他キャンパスの図書館で借りた資料を別の館で返却も可能です。その際は窓口でその旨をお伝え下さい。

罰則

返却予定日を過ぎると罰則として貸出ができなくなります。
返却期限日を過ぎると 罰則として遅れた日数だけ貸出停止になるので注意してください。

資料の探し方

高知大学所蔵の図書・雑誌の所在は、OPAC(オンライン蔵書目録)で確認できます。
中央館・物部分館の一部古い図書についてはカード目録で確認します。

他キャンパスの図書館資料の利用

来館されたキャンパス館の所蔵ではない資料も、取り寄せることが可能です。各館の窓口でお申込ください。
図書は、現物を取り寄せて貸出ができます。
雑誌論文等はコピーでの取り寄せになります。実費複写料(1枚35円)の負担をお願いします。

館内の資料の複写

図書館の資料は 著作権法で定めにより、調査研究を目的として、私的に利用する場合に限り、資料の一部分を複写することができます。
各館に設置されているコピー機が利用できます。1枚10円になります。
著作権法を遵守し利用してください。
コピー機横に「図書館資料複写申込書兼誓約書」を備え付けてあります。複写をしたら、誓約書に記入の上、窓口へ提出してください。

レファレンスサービス

特定文献の所在、事項の調査、OPACの索き方、カード目録の検索等、相談に応じています。
お気軽にお尋ねください

その他

お知らせは、館内掲示やホームページ、電子掲示板に掲載します。

ご意見箱や電子メールを開設しています。
学術情報基盤図書館への希望やご意見をお寄せください。

館内は、禁煙、禁食です。ご協力ください。
飲み物の持ち込みは、倒れてもこぼれないよう密閉できる容器でお願いします。
飲むとき以外はきちんとフタをしてください。

館内での携帯電話の通話はご遠慮ください。通話は、館外でするようご協力お願いします。

盗難が発生しています。持ち物の管理に次の点にご留意ください。
・座席を離れるときは、貴重品はお持ちください。
・長時間荷物を置いたままで席を外さないようにしてください。